株式会社建匠

秋田県大仙市の工務店です。高気密高断熱・省エネルギー住宅を手掛けています。




社長のたわごと:暖かい家

Category : 社長のたわごと 3月 2nd, 2015

 問題です。寒さは人を強くするか、弱くするか。どちらと思いますか?正解は、寒さは人を弱らせ、決して強くしないが正解。低温による健康障害は世界の常識らしい。但し根性になると別だが、それは好きな人がやればいい話。

 人が死ぬのは一月が一番多い。特に寒い風呂場で血圧の変化を起こす。だから寒い風呂に入らなければ、危険を回避できる。風呂に入らなくても死なないから、私としては推奨したい。幸い寒いと臭わなくなるし・・・。

 家が暖かいと、出生率が上がるというデータもある。さぞ寒い部屋で、もぞもぞするのはおっくうだからだろう。何でも世界で一番もぞもぞするのは、ギリシャで年平均200回という。日本はというと年平均40回。それにも満たない方は、根性を鍛えるか、部屋を暖かくする必要がありそうだ。ギリシャは経済破綻危機もお構いなしに、その精力は別問題か。

 近年、我慢するのに疲れて一部でも暖かい部屋にしたいという希望が多く、当社でも断熱改修工事が多くなっている。工事を終えた方からは「こんなに暖かくなるのなら、もっと早くやれば良かった」という声が多い。

 ちなみに我家も、お客様に勧める関係上暖かい家にしているが、もぞもぞは全くない。なぜだろう?

SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。