株式会社建匠

秋田県大仙市の工務店です。高気密高断熱・省エネルギー住宅を手掛けています。




リフォーム現場:外装塗装

Category : 施工現場 7月 8th, 2015

外装塗装工事の現場です。
新築工事からお世話になっているお客様で、外装のメンテナンスのご提案をさせて頂きました。

高圧洗浄機で外装全体を洗った後、コーキングの打ち替えからスタートです。
20150708_1
外壁のメンテナンスについては、このコーキング補修が一番肝心だと言えます。
特に直射日光が長く当たる面やサッシ廻りは、10年程度で傷みが進むところも少なくありません。
コーキングが裂けたり切れたりした箇所から外壁材の傷みが進んでいきます。

外壁を全面塗装する場合は仮設足場が全面掛かることになります。
この時に破風トタンや軒天井も一緒に塗ってしまった方が経済的です。
破風トタンは全面錆止めを入れた後、仕上塗りをします。
20150708_2

軒天井もこの機会に全面塗装し直しです。
20150708_3

最後に外壁面の塗装を掛けます。
こちらはクリア塗装で外壁のデザインを出来るだけそのまま保つようにしました。
20150708_4

梅雨入りと同時のスタートでしたが、あまり雨に降られることもなく順調に進んで何よりでした。

SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。