株式会社建匠

秋田県大仙市の工務店です。高気密高断熱・省エネルギー住宅を手掛けています。




新築工事(戸地谷):外周部の下地造作

Category : 2015戸地谷, 施工現場 10月 30th, 2015

建方、屋根葺きを終えて外周部の造作が進んでいます。

外周部に耐力面材を張っていきます。
スジカイよりも断熱材の施工性が良いので、外周部分はこの方法で耐震性を確保します。
20151030_1

屋根はトタンを葺き終わりました。
20151030_2

耐力面材を張った上に透湿防水シートを張っています。
サッシ枠の取付も同時進行です。
20151030_3

透湿防水シートを張った上から、外壁の通気胴縁を造作しています。
20151030_5

建物内部はこのような状況です。
この後、柱や間柱の間に断熱材を詰めていきます。
20151030_4

SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。