株式会社建匠

秋田県大仙市の工務店です。高気密高断熱・省エネルギー住宅を手掛けています。




社長のたわごと:マイナンバー

Category : 社長のたわごと 12月 1st, 2015

 今月中旬、ついに我家にも人並みに、マイナンバーの通知が来た。先月からテレビ、新聞等で近いうちに各家庭に郵送されると知らされていたが、なかなか来なかった。お得と感じることは忘れないが、うまみがなさそうなことなので、すっかり忘れていた。

 まあ、私個人としては番号を付けられても、どうでもいいことなのだが、国のもくろみは大きいらしい。表向きは個人情報の一元化によって、行政の各種手続きが簡素化できるというふれ込みなのだが、その奥にあるのは、一人ひとりの収入と全資産が把握でき、それによって各種税金の徴収がもれなく出来るという仕組みとか。もちろん皆様の0のたくさん並んである通帳もひもが付くことになるだろう。

 それに関連があるかどうか分からないが、最近金庫の売れ行きがいいらしい。でも気をつけてほしい。泥棒さんにとって50キロや100キロの金庫など赤子を抱くようなもので、いとも簡単に持ち去る。

 実は我社も昔それについては苦い経験があり、中身の金より金庫の方が高かったのが残念であった。それ以来金庫も大きく重いものにして、警備保障をつけセキュリティは万全を期している。尤も入れたい中身はなかなか集まらないが。

 そこで、皆様方。たくさんの福沢諭吉さんのやり場にお困りでしたら、我社の金庫にはたくさんのゆとりがあるので、特別にお預かりしてもいいと思っている。もちろん早い者勝ちである。

SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。