株式会社建匠

秋田県大仙市の工務店です。高気密高断熱・省エネルギー住宅を手掛けています。




新築現場(幸町):着工~丁張り

Category : 施工現場 4月 21st, 2016

先週から新築現場が着工して工事が進んでいます。

地鎮祭が終わって、工事のスタートです。地縄が張られています。
20160421_1

まずは地盤改良です。
20160421_2

地盤改良が終了したら丁張りを掛けます。
20160421_3

何気なく見ただけでは丁張りが何の為にあるのかよく分からないと思いますが…。
内側から見るとこのように色々墨で書いてあります。
基礎の位置がどこになるか、現地測量をしてこのように記していきます。
20160421_4

これは基礎の高さの基準の指示です。
貫(横に長い板)の一番下(=下端)が基礎の一番上(=天端)になるように基礎を造ってください、ということです。
一番上やら下やら、ややこしいです。
20160421_5

SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。