株式会社建匠

秋田県大仙市の工務店です。高気密高断熱・省エネルギー住宅を手掛けています。



建匠の家づくり


確かな断熱・気密施工による、温熱環境の良い住宅を提供致します。

寒冷地である秋田では11月から4月半ば頃までの約半年、終日暖房設備に頼る生活を強いられます。
秋田で家を建てるなら、この期間をいかに暖かく快適に過ごすかを考えることは当然のことだと思います。

また、たとえ冬場を暖かく快適に過ごせたとしても、その代償に莫大な光熱費が発生しては意味がありません。
できるだけ少ない出費で、暖かく快適な環境を維持できる住宅であることが求められます。
その為には断熱・気密性能がしっかりと確保された住宅であることが不可欠です。

グラスウール断熱 吹付断熱

上の画像は弊社で施工した新築住宅の断熱施工中の写真です。
それぞれ高性能グラスウール16kg品105mm厚を充填したもの(黄色の断熱材)、100㎜厚の発泡系吹付断熱材を施工したもの(白色の断熱材)です。

これから秋田で快適に住む家を建てるならば、この程度の断熱施工が「必要最低限」のレベルです。
ご予算に余裕があれば、これに加えて外壁側に断熱材を付け足す「付加断熱」の施工や、サッシのグレードアップで住宅全体の性能を上げていきます。


「標準プラン」はありません。一棟一棟、その都度プランを練り上げます。

「こんな家が欲しい」というご要望は人それぞれ千差万別です。
また建築を希望される土地や周辺環境によってもプランニングは変わってきます。
その為、出来合いの標準プランというものはご用意しておりません。

お客様お一人お一人と向き合って、じっくりとお話を伺った上でプランニングを進めていきます。